返済方式

返済方式

多くの金融機関、賃金業者が利用している返済方法は

1.元金均等方式
2.元利均等方式
≪リボルビング方式≫
3-1.元利定額リボルビング方式
3-2.元金定額リボルビング方式
3-3.元金定率リボルビング方式
3-4.残高スライドリボルビング方式

の計6つの方式が有名です。
それぞれを順番に解説していきますので自分にあった返済方式を探して見てください。

元金均等方式

元金部分については元金を返済回数で割った一定の金額の支払いとなり、利息部分は各月の元金残高をもとに計算し、その合計額を毎月返済する方法です。
毎月の返済により減額する元金をもとに利息を掛けるので、その分毎月支払う利息が減るため、毎月の返済金額が減っていきます。
元利均等返済よりも総支払利息が少ないため、総返済額も少なくてすみます。

元利均等方式

元金と利息を合算した毎月の返済金額が初回から最終支払いまでが同じ額になる返済方法です。
毎月の返済額は同額ですが、返済金の内容は変化し、最初は主に利息の返済となり、徐々に返済計画が立てやすい点も特徴です。

元利定額リボルビング方式

キャッシング時に設定した定額(元金と支払利息額を足した額が定額)を支払う方式。
追加借入が発生した場合は、追加借入を含んだ金額で定額が見直されます。

元金定額リボルビング方式

毎月予め設定している一定金額の元金に、借入残高に対応する1ヵ月分の利息を足した金額を最低限の返済額として支払う方法です。
借入残高が減るにつれ、支払い利息が減るため、返済額も逓減します。

元金定率リボルビング方式

借入残高から毎月定率で算出された元金の支払額と1ヵ月間の支払利息額の合算を返済する方法です。

残高スライドリボルビング方式

予め設定した定額(元金と利息を足した金額が定額)を支払う方式のなかで、借入残高によって利息を含まない定額が見直される返済方法です。
キャッシングZでは、インターネットで申込み手続きができる優良会社を比較、厳選しています。
各社の特徴から、あなたの目的・条件にあったサービスを見つけてください。